LINE Beacon用ビーコンとは

「LINE Beacon」 は、 LINE株式会社が運営するコミュニケーションアプリ 「LINE」 上で、 街中や店舗等に設置された LINE Beacon対応デバイスからの 信号情報と連動して、 ユーザーとコミュニケーションを行うことのできるサービスです。 LINE Beacon対応ビーコンとは LINE Beaconサービス用に開発されたビーコンデバイスです。

「LINE Beacon」の利点

ほとんどのスマホ利用者がLINEアプリをインストール済
見なれたメッセージ通知で開封されやすい
ユーザーは専用アプリの「学習」が不要
LINE公式アカウントでビーコン管理が可能

「LINE Beacon」対応ビーコン

ACCESSでは、お客様のご要件、ご利用環境に応じて選択いただける 2つのタイプのLINE Beacon対応ビーコンをご用意しています。

近接ビーコン

数cmしか電波を発信しないため スマホを近づけた時だけプッシュ通知
LINE Beacon(近接ビーコン)
  • 情報が必要なユーザーにオンデマンドで提供できる
  • ユーザーがどの場所で情報を必要としたか知ることができる
  • 単3電池で動作するため電源不要。場所を問わない設置ができる

USB型ビーコン

USB電源による常時/安定給電 * 付属のACアダプタを使用した場合。
LINE Beacon(USBビーコン)
  • 運用負担の大きいビーコンの電池残量確認・交換が不要
  • ビーコン電波のリアルタイム受信精度が向上
* 受信精度はビーコンからの発信頻度に依存し、頻度を高くすることで改善しやすくなります。
FAQ
LINE Beaconの利用には何が必要ですか?
LINE Beaconサービスの詳細については、LINE株式会社にお問い合わせください。
LINE Beacon対応のビーコン端末の価格や仕様を知りたい。
LINE Beaconの活用方法を教えてください。
LINE Beaconは、実店舗において販促効果を高めるための大規模なO2Oキャンペーン等での活用が進んでいます。